メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > イベント情報 > ラブアースクリーンアップ2022実施しました

ラブアースクリーンアップ2022実施しました

更新日:2022年7月15日

ラブアースクリーンアップ2022が開催されました。
今年は、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群が世界遺産登録5周年。それを機に、従来のさつき松原に加え、大島でも清掃を行いました。
世界遺産の解説を聞きながらごみを収集する「クリーンツーリズム」。九州大学さんをはじめ、市の連携協力企業である明治安田生命さん、トヨタプロダクションエンジニアリングさんから計60人の参加をいただき、300キログラムを越えるごみが集められました。
大島とさつき松原の参加者には、世界遺産5周年のロゴなどをあしらった、新幹線や飛行機のシートの余り布で作った軍手をお渡ししました。
また、ラブアース期間中に清掃活動を行われた北九州市さん、芦屋町さん、岡垣町さんも、その活動が世界遺産の保護にも寄与すると賛同いただき、一体的にPRさせていただきました。「世界遺産と、美しい海を、未来へ」。美しく豊かな自然を守る取り組みが、もっと広がることを願っています。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。

このページに関する問い合わせ先

教育子ども部 世界遺産課
場所:海の道むなかた館
電話番号:0940-62-2600
ファクス番号:0940-62-2601