メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 【2019年度】館長講座受講生募集

【2019年度】館長講座受講生募集

更新日:2019年2月9日

海の道むなかた館では、西谷館長による館長講座を開催します。平成31年度のテーマは「アーカイブス 古代史の謎」です。参加してみませんか。参加無料。

<注>6月の開催日が6月8日(土曜日)に変更になりました。

日程・内容

日程内容
第1回 4月14日 弥生時代がさかのぼる「ハイテク年代測定の波紋」
第2回 5月5日 日本文化の原点をさぐる「東夷伝のみち・韓国古代史紀行」
第3回 6月8日 弥生時代の西と東「伊都国の遺跡と大塚・歳勝土(さいかちど)遺跡」
第4回 7月14日 楽浪(らくろう)遺物のある風景
第5回 8月11日 ふくおか学入門「海人族と奴国王・金印の謎」
第6回 9月8日
  1. 邪馬台国への道「見えてきた倭人伝の世界」
  2. 古代の“謎”邪馬台国への道
第7回 10月13日
  1. 玄界灘・海と人の物語
  2.  今、時空を超えて甦る弥生の王都「壱岐・原の辻遺跡」
第8回 11月10日 ガラスの来た道
第9回 12月8日
  1. 追跡・巨大古墳の謎「唐津市・久里双水(くりそうずい)古墳」
  2.  不思議なオブジェ!前方後円墳
第10回 2020年1月12日 楽浪・帯方(たいほう)郡の遺跡と高句麗壁画古墳
第11回 2020年2月9日 装飾古墳 永遠の彩り「古代九州 壁画が語る祖先の思い」
第12回 2020年3月8日 鴻臚館(こうろかん)「姿見せた古代の外交拠点」 
  • 6月8日(土曜日)以外は日曜日開催
  • 都合によって日程や内容が変更になる場合あり
  • むなかた電子博物館で、館長講座の映像(録画)を視聴できます

時間

午後1時30分から午後3時30分まで(受付は午後1時から)

場所

海の道むなかた館・講義室

 定員

抽選で85人(全12回受講できる人)

  • 3月6日(水曜日)以降に抽選結果を全員へ返信ハガキで郵送

申込方法

往復ハガキで申込(下図参照)

  • 申込はハガキ1枚につき1人
  • 夫婦や複数人で申し込む場合も、1人1枚ずつ申し込みを

往信面

  • 表=〒811-3504/宗像市深田588/海の道むなかた館館長講座担当宛て
  • 裏=平成31年度館長講座申込と記入し、氏名(フリガナ)、郵便番号、住所、緊急時に出られる電話番号を記入

返信面

  • 表=申込者の郵便番号、住所、氏名を明記
  • 裏=何も書かないでください

 申込見本(往復はがき)

 

申込締め切り日(消印有効)

2月22日(金曜日)

このページに関する問い合わせ先

郷土文化課
場所:海の道むなかた館
電話番号:0940-62-2600
ファクス番号:0940-62-2601

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。