メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 平成30年度 海の道むなかた館 特別展 漫画×考古学 『宗像教授帰省録』開催決定

平成30年度 海の道むなかた館 特別展 漫画×考古学 『宗像教授帰省録』開催決定

更新日:2018年10月30日

平成30年度 海の道むなかた館 特別展 開催決定!

名称                                     

 平成30年度 海の道むなかた館 特別展 漫画×考古学 『宗像教授帰省録』

概要

 今回の特別展では、漫画という一般的に親しみやすい媒体と考古遺物を併用した展示を行う。展示では、宗像海人族の血を引く民俗学者・宗像伝奇(ただくす)教授が活躍する伝奇ミステリー漫画『宗像教授』シリーズの原画25点及び、掲載紙面を拡大した大型パネル(約40枚)などと連動した展示を行い、郷土の歴史を身近にかつ新鮮に感じてもらえる展示を行う。具体的には、物語内で登場する武器形青銅器など、展示総数90点に及ぶ実際の考古遺物と大型イラストパネルを併用する形で展示する。

 その他、市内近隣市町村に点在する遺跡と連動し、点から線、面をつなぎ、遺跡公園や他館へも足を運んでもらえる契機となる展示としたい。

展示コンセプト                                

 歴史を知る・学ぶおもしろさや作品内でみられる人の持つ普遍的な感情である『愛情』や、『強欲さ』などについて考えてもらえる展示を通して、古代の人々をより身近に感じてもらい、人と歴史、人と遺物、遺物と歴史の繋がりを紐解いていく展示を行う。

会期                                     

平成31年1月1日(火曜日)から平成31年2月17日(日曜日)(延べ日数48日間)

会場                                     

海の道むなかた館(宗像市郷土文化学習交流館) 入館無料

作品解説                                   

 今回展示で使用する漫画『宗像教授』シリーズは、『宗像教授伝奇考(むなかたきょうじゅでんきこう)』(第1シリーズ)、『宗像教授異考録(むなかたきょうじゅいこうろく)』(第2シリーズ)と続く、星野之宣(ほしのゆきのぶ)氏が描く伝奇ミステリー漫画です。作品は、古代宗像海人族の末裔で、大学で民俗学を専攻する宗像(むなかた)伝奇(ただくす)教授が、大胆な仮説を基に、民俗学や考古学の知識を駆使しながら、各地に残る伝説や歴史を新たな視点で紐解いていく物語です。

注.作品は、『宗像教授伝奇考(むなかたきょうじゅでんきこう)』は、1994年から1999年にかけて、潮出版社「コミックトム」「コミックトムプラス」にて連載。

宗像教授異考録(むなかたきょうじゅいこうろく)』は、2004年から2010年にかけて、小学館「ビッグコミック」にて連載。                       

展示内容・箇所                               

 常設展示室入口周辺

 宗像教授シリーズを描くための史実をまとめた資料やキャラクターのラフデザイン画などが描かれている「宗像教授創作ノート」などを展示。

 大型プロジェクター

 宗像教授が市内に残る遺跡や名所を巡る映像を7m×18mの大型プロジェクターで投影。 

 常設展示室 

 市内遺跡から出土した遺物を、時代に沿って6ブースに分け、連動する漫画イラストパネルを展示。

 特別展示室

 『宗像教授』シリーズの手描き原画25点とともに、作品に関わる考古資料として国指定重要文化財「広形銅矛」(北九州市重留(しげどめ)遺跡出土・全長83.5センチメートル)や人物埴輪「鞍に乗った貴人」(八女市立山山(たちやまやま)13号墳出土・高さ70センチメートル、幅30センチメートル)を展示します。日本神話に登場する銅矛や宗像海人族のシンボル「三角文(ウロコ文)」を衣服に描いた人物埴輪を展示することで、宗像教授シリーズの世界をより深く、リアルに感じることができます。

 

主催及び共催・協賛・協力企業                               

主催:宗像市教育委員会 共催:宗像市   

協賛:日本航空、道の駅むなかた

協力:小学館、北九州市教育委員会、八女市教育委員会、

後援:RKB毎日放送、NHK福岡放送局、FBS福岡放送、九州朝日放送、TVQ九州放送、テレビ西日本、西日本新聞社

  • tokutenchirasi01の画像

    チラシ表

  • tokutenchirasi02の画像

    チラシ裏

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

郷土文化課
場所:海の道むなかた館
電話番号:0940-62-2600
ファクス番号:0940-62-2601

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。