トップページ > 子ども考古学教室=目指せ未来の考古学者!=【夏の課外授業】

子ども考古学教室=目指せ未来の考古学者!=【夏の課外授業】

更新日:2017年07月08日

 本物の土器などを題材に歴史を学びます。ふだんは、触ることのできない出土品を使って、体験を交えながら、専門の学芸員が詳しく解説します。目指すは宗像の歴史をつなぐ未来の考古学者!

日程

日程 題目 内容
第1回 7月29日
(土曜日)
考古学入門 歴史の話を聴いて、ふだんは入ることができない地下収蔵庫など、海の道
むなかた館をくまなく見学。本物の出土品から歴史を学びます。
第2回 8月5日
(土曜日)
遺跡を見学しよう いせきんぐ宗像や貝塚跡など、実際に歴史の現場を見て回る見学ツアー。
いせきんぐ宗像では古代の暮らしを体験します。
第3回 8月19日
(土曜日)
学芸員の仕事を
体験しよう
実際に本物の土器を洗ったり、つないだり、歴史を大切に守っていく学芸員の
仕事を体験します。
  • 全3回受講者には修了証を進呈
  • 原則として全3回受講が必須
  • 第2回(遺跡を見学しよう)は市のバスで移動

時間

  全回 9時30分から正午まで

場所

  海の道むなかた館(宗像市深田588)

定員

  先着20人

対象

  小学5年生以上

料金

  無料

申込み

  要予約

  • 電話またはこちら(電子申請ページへ移動します)から予約

問い合わせ

  海の道むなかた館 電話番号0940-62-2600

このページに関する問い合わせ先

郷土文化課
場所:海の道むなかた館
電話番号:0940-62-2600
ファクス番号:0940-62-2601

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。