メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > イベント情報 > プラネタリウムと北斗の水くみ海浜公園で星空ウオッチング

プラネタリウムと北斗の水くみ海浜公園で星空ウオッチング

更新日:2018年10月30日

 

  • 水汲み2016


宗像の海岸で北斗七星がひしゃくで水をくんでいるように見える「北斗の水くみ」。宗像ユリックス・プラネタリウムで北斗の水くみや天体の話を聞いた後、北斗の水くみ海浜公園で、専門スタッフと一緒に天体望遠鏡などを使って天体観測や北斗の水くみの写真撮影をします。

  • 雨天時はプラネタリウムでの説明のみ

 日時

 11月10日(土曜日)午後5時から同7時30分

  • 雨天時はプラネタリウムで説明のみ午後6時まで

集合

 宗像ユリックス・プラネタリウム

天体観測=北斗の水くみ海浜公園

宗像ユリックスから同公園までは自家用車で移動を

持参品

 懐中電灯、防寒着、カメラと三脚(写真撮影する場合)

参加料

 1人100円

定員

 先着80人

申込み締切日

11月6日(火曜日)

申込み・問い合わせ先

むなかた電子博物館(海の道むなかた館内)

電話番号:0940-62-2600


   
  

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。